ハイク以上の長文

Haiku!するには長目で躊躇するやつ用。

2018年買ってよかったもの

2018年もあとちょっとで1カ月目に突入。そして、早々に買ってよかったもの爆誕。 自宅で音楽を聴くとき安いヘッドホンを装着していたのだけど、安いヘッドホンのコードは細い。その細いコードがウサギのターゲットになりがち。なんだこれ邪魔だなガブでヘッ…

ありがとう、ウズベキスタン

夕方、旅好きの友人らとご飯会。待ち合わせ場所に向かう前に、銀行でお金をおろす。タイミングよく渡りたかった信号が青に変わり、なんかいい予感。 メンバーは自分を除きガチの旅好き*1。自分以外、ウズベキスタンに行く予定の人と過去に行ったことがある人…

あれもこれも「ひたち」

中央線の先頭に乗ったらカメラを肩にかけたおじさんが運転席の後ろに立っていた。先頭の先頭にいるなんて撮り鉄かな?と思ったが、発車したらおじさんの方から子供の声が聞こえる。おや?と思って見ると子供を抱き上げていた。おじさんはじいちゃんだった。 …

華やかな振袖を着られるとき

『じゅん散歩』後、チャンネルを変えずにいたらワイドスクランブルが始まり成人式の振袖をレンタルできないってニュースを見て、被害にあった子も親御さんも祖父母も気の毒で辛いと見ていた。2日前に友達の娘さんの成人式写真を見たばかり。余計に悲しいニュ…

おじさんの財布には絆創膏がある

数年前から畑を借りている。ほぼ毎週末15分くらいかけて自転車で通う。 知り合いのおじさんが野菜雑誌の編集者。あそこの畑を借りたらおじさんに教えてもらえんじゃね?がきっかけ。実際手取り足取り教えてもらい、さらに農業用品まで貸してもらい、心の中で…

『パーティで女の子に話しかけるには』

イギリス版のアイドル映画っぽい雰囲気だった。おもむろに光GENJIの『ふ・し・ぎ・なBABY 』*1を思い出してしまった。全編エル・ファニングのPVと言っても差し支えない。 パンク大好きな男子*2と宇宙人設定の女子*3が主人公。宇宙人設定は仮だろうなぁと思っ…

俺だって寂しいよ

12月17日の14時公演、本多劇場で赤堀雅秋演出の『流山ブルーバード』を観劇。 クズと善人が出てくる構図は映画と同じだったけど、今回の作品のクズはどこにでもいる感じがした。自分もそうかもしれないなと思ったり。あと、この物語で2回公演って役者さん精…

わぁいシャンシャン あかりシャンシャン大好き

本日、一般公開に先駆けて報道陣に公開されたシャンシャン。俺たちのNHKが午前11時ごろライブ配信した。ちょうど出発前に見ていたNHKの首都圏情報番組で知り、前のめりになってNHK ニュース・防災アプリ|NHK NEWS WEBをダウンロード。さらに幸運なことに打…

冷凍都市は冬、2017

ほぼ毎年12月は音楽好きの友達と一緒にイースタンユースとzazen boysの単独ライブを観ている。だいたいzazenがその年の最後のライブになることが多い。毎年、友達とzazenでライブ納めできてよかったねと話す。 イースタンのライブは12月9日(土)O-EAST。ラ…

巨匠と若手

年の瀬になると映画とかの番付が出るけど、毎年順位をつけられない。これ今年1... - id:usaginokainushi - usaginokainushi - はてなハイク 老化のせいにしようとしたけど、2017年に観た映画は巨匠と若い監督の作品がとてもよかったなぁと思い出した。 デイ…

ありがとうを伝えたい

私の担当美容師さんは子持ち。当初はお子さん1人だったが、2人、3人と増えていった。 定期的に散髪に行く習慣がないので短くするときは伸びたら結べるようにとお願いしている。大体3カ月周期以上なので、彼女の産休はお知らせメール*1で知る。えーあのときそ…

不倫は恥だし、生き地獄

週末、友達と山内ケンジ演出の舞台『相談者たち』を観に行った。映画しか観たことなく念願の初観劇。不倫話が多いと聞いていたが、この作品もやはり不倫だった。 舞台が始まる前に三鷹芸術文化センターのホールの担当?らしき人が、注意のアナウンス&舞台の…

ポケモンGotcha!だぜ

今年のフランス旅行で英語のできなさ具合、やべぇと身に沁み、できることからはじめよう精神でiPhoneの言語を英語に変更。そしたらポケモンGOの言語まで英語に変わってしまった*1。私のポケモンGOを見るのを楽しみにしている甥と姪の評判がすこぶる悪い。「…

コーヒーと雑談

三茶で手芸のワークショップに参加。手芸作家さんのアトリエで黙々と創作に励み、完成後に紅茶とお菓子をいただきながら雑談。「この辺、コーヒー屋さんが増えたんですよー」と作家さんが話す。ブルーボトルコーヒーまでできたらしい。今朝コーヒーライツと…

強いものイジメだって、ダメ、ゼッタイ

甥と姪と一緒に『ジャングルブック2』のDVDを観てトラが不憫で泣く。 『ジャングルブック』を観ていないのであれだけど、トラは人の子に負けたらしく逆恨み中。 鳥、そんな煽るなよ!見てるこっちまで不愉快になるぞ。あんな怖い顔してるトラだって、そうい…

『彼女がその名を知らない鳥たち』

警察役で赤堀雅秋が出てきて、TBSドラマ『監獄のお姫様』の馬場カヨの夫といいここにも赤堀状態*1! 松坂桃李が己の性欲に忠実だから不倫も厭わないという既婚男性役*2でとにかくエロい。艶めかしすぎて結構気持ち悪かった。朝ドラ『わろてんか』を恥ずかし…

猫背のキーボード

友達からスカートのライブビート*1の観覧ハガキが当選したから一緒にどうかとお誘いの連絡。楽曲もPV*2も好きで、ちょうど新アルバムも買ったばかり。1回は観てみたかったし、ラッキーと思って速攻で「行きたい」と返事。火曜日に観てきた。 抽選番号順で並…

ライザップ前の状態に、今、俺たちはいる

一昨日、友達と遊んでいた時、友達が不意にテレビ番組の話をし始めた。運動をする高齢者が生き生きしている様子をとらえたものだったらしい。その番組で特に水泳をしている人が若々しかったと話し、最近プールに通い始めたと。 そういう話を聞くとすぐ飛びつ…

『アトラクション -制圧-』

ロシア映画。邦画タイトルがすでにあれな作品。 これはB級映画というくくりでOKよねきっと。観てもいないくせに例えると、海外の人がもしも実写版の『戦艦ヤマト』や『進撃の巨人』なんかを見たら感じる独特の空気感。頑張っているのに可笑しみがある。スト…

後輩の爪の垢をあげたい

先週の増田が、がんばる増田女子たちの投稿群でいっぱいだった。軒並み産休や育休を取得する人たちの犠牲になっている私かわいそう状態。不満のボルテージは満タンになり、怒りの矛先は会社ではなくなぜか同僚女子*1に向く。Why 増田ガール? sukekyoさんが …

アレルギーはつらいよ

金属アレルギーのパッチテストをやっている。 つれーわー、まじつれーわー。自分アレルギー体質なんすけど、抗アレルギー薬、飲むなって言われてるんすよ。でも、知ってます?今、ブタクサの季節なんです*1。 そんなわけで鼻かゆい、くしゃみ出る、鼻水出る…

私はウサギなのです

ウサギです。私にはお父さんもお母さんもいませんが、ご飯をくれるなにかがいます。私はそのなにかと一緒に暮らしています。 私は撫でられるのが大好きです。撫でて欲しいときに撫でて欲しいタイプです。 でも、撫でられるのは好きなのでどんなタイミングで…

最近観た映画

飛行機の中で『gifted』、『ウィルソン』、『淵に立つ』、あと子供が主役のドタバタ映画を観たけどタイトルを忘れてしまった。 『淵に立つ』がよくて見終えたあと少し放心状態になった。なんで劇場に観に行かなかったんだろう…。家族の壊れ方というか女性が…

トゥギャザーしようぜ!

毎年だいたい9月に取得する「俺の夏休み」。今年はパリ&ブリュッセルへ出かけた*1。元オリーブ少女としては多少なりとも憧れがある、パリ*2。しかし、私は自意識過剰なタイプ。己の自意識が邪魔をして「パリとかまんますぎるだろ!恥ずかしい」ってなる。そ…

中年の定め

ここ数日、ホッテントリに入る増田(旅行のやつとか近親相姦のやつとか、昔は良かったのやつ*1)を見てイライラしてしまった。また同じ話かよ!みたいなイライラ。 「あれ、この体験どっかでしたな…?」なんだっけなーとなりながら気付いた。母や父*2の“トー…

2000円に負けて悔しくないのか!

本当に本当に久しぶりに携帯の電波の届かない山奥(関東)で仕事。 当初、山奥の方で打ち合わせかな?と思っていた。しかし、数回メールでやり取りし、街でOKということに。近いし助かった!と思ったが…、まさか山奥の方に連絡手段に難があったとは…。 本日…

『パターソン』

アダム・ドライバー演じるパターソンが主人公。町の名前と同じ名前でバスの運転手をしている。彼の日常を描いたドラマだ。クレジットにあった永瀬正敏はいつ出てくるのかな?と思っていたらまさかのキーパーソン。何はともあれ、犬がかわいい。動物と共に生…

『幼な子われらに生まれ』

2時間程度の時間で端的に夫婦の過去を見せる。主人公夫婦についての出会いの描写まではなく、若干おや?と思ったものの、そこまで描く必要もなかったのかな?と思えた。 バツイチ同士の再婚。妻に連れ子あり大手企業勤めのサラリーマン信が主人公。妻の連れ…

好きなバンドのライブ

今週は音楽好きの友達と2日続けてライブ観た。 火曜日はHYUKOHとnever young beachの対バン。場所はクアトロ。HYUKOHを友達に教えてもらってからかっこいい曲だなぁと思ってよく聞いてた。友達が初来日のライブ行ってとても良かったというので、次回は誘って…

『海辺の生と死』

子供のような表情になったり、大人の色香を出したりする満島ひかりという役者を見るために見る映画という感じ。ほかの見所も満島ひかり。奄美大島の島唄、奄美の言葉。満島ひかり以外では奄美大島が美しいのと島の人たち。 山場がなく1場面、1場面が結構長回…