ハイク以上の長文

Haiku!するには長目で躊躇するやつ用。

好きなバンドのライブ

今週は音楽好きの友達と2日続けてライブ観た。

火曜日はHYUKOHとnever young beachの対バン。場所はクアトロ。HYUKOHを友達に教えてもらってからかっこいい曲だなぁと思ってよく聞いてた。友達が初来日のライブ行ってとても良かったというので、次回は誘って欲しいとお願い。去年duoなんとかで観た。韓国アイドル好きからスライドしてきたファンもおり、アイドルのライブノリがファン側に若干ある。久しぶりに観たらduoのときより音が良くてクアトロだからかな*1とか思っていたが、友達曰くだいぶ腕を上げているとのこと。確かにドラムがすごくてこの低音は本当にドラムがやっているのか?と思ったほど。ボーカルのオヒョクさん*2も自分の声のマイク使いを考えるようになっていたそう。私の位置からは見えなかったので友達から話を聞いて「へぇー」となった。まだ20代前半の人たちなので今後も楽しみ。

水曜日は向井さんと田渕さんのツーマン。場所はQue。VIVA YOUNGという企画での公演。“2人のビッグショー”って副題が付いていた。それぞれの弾き語り。田渕さんの声がかわいいかった。弾き語りライブを月に2回くらいやっているらしい。向井さんとのツーマンという話が来て、やります!と返事してから指紋がなくなるほど練習した。今、指ツルツルです(笑)というようなことを言っていた。

向井さんはZAZEN BOYSナンバーガール、映画の楽曲*3などを。ナンバーガールの曲をやる前に昔話を少々。東京初ライブはシェルター。2度目がQueでこの企画。19年ぶりの出演で思い出深いとかなんとか。

秘密のはずだったのに事前アナウンスがあったアンコールは向井さんと田渕さんで*4。1曲目は薬師丸ひろ子の曲*5、その後『tatooあり』、『IGGY POP FAN CLUB』をやった。友達はガチファンなのでうわぁとなっていた。

*1:クアトロびいき

*2:特徴のある声でとてもいい

*3:アコエレではわりかしやる『天国』を久しぶりに聴いたがやはりいい

*4:楽屋では「おい!それ今、言っちゃうのかよ!」ってなったらしい

*5:友達が田渕さんの声のトーンに合わせた選曲と予想してた