ハイク以上の長文

Haiku!するには長目で躊躇するやつ用。

猫背のキーボード

友達からスカートのライブビート*1の観覧ハガキが当選したから一緒にどうかとお誘いの連絡。楽曲もPV*2も好きで、ちょうど新アルバムも買ったばかり。1回は観てみたかったし、ラッキーと思って速攻で「行きたい」と返事。火曜日に観てきた。

抽選番号順で並んでいる時、近くの人の会話が耳に入った友達が「キリンジクラスタって言っている」と笑う。私も友達もキリンジ好きなので否定できなさある。その界隈が好きだったら好きになるのは仕方ない。

バンド編成はスカート本人である澤部くんのギターボーカルのほか、ベース、ドラム、パーカッション、キーボード。ライブが始まるとキーボードの男子*3にくぎ付けになった。自分の弾く部分になるまでうつむきっぱなし。澤部くんとドラム男子がトーク担当らしく、二人がトークするのだが、その間もずっとうつむいている。くすりともしない。それもいい。なによりキーボードを弾くフォームに惹かれてしまった。猫背でまんまるっとなりながら弾く姿がなんだかかわいい。部屋に飾っておきたい感じだった。ライブ後、友達に「あのキーボードの子に見入ってしまった」と言ったら友達も「私もすごい観てたー」と。

ライブ冒頭こそキーボードの音が強めでギターとボーカルが聞き取りにくいなぁと思っていたが、だんだんとそれぞれの音が聞こえる感じになっていった。澤部くんは歌声も口笛も結構安定してんだなぁーと思った。私の知らなかった初期の楽曲はダンサブルな雰囲気でよかった。調べて買いたい。

*1:NHK FMのライブ番組

*2:自分内注目度が高い三浦透子ちゃんが出ている

*3:帰宅後に彼について調べた。澤部くんの後輩。カメラ=万年筆というバンドの子で佐藤優介くんというらしい